7. 電化道路電気自動車 (EVER)



特報!!

本研究室で生まれたkQ理論が・・

2016年 6月: IEEE Magazine ランキング1位 [掲載記事ページ]
2015年11月: TUT Research に掲載 [掲載記事へのリンク]
2015年10月: 市販計測器に標準装備 [掲載ページへのリンク]


EVERチームがCEATEC2012において,次世代イノベーション・キーテクノロジ部門で準グランプリを受賞しました!






主要幹線道路を電化して、どこまでも走り続けることのできる
新しい電気自動車 "Electric Vehicle on Electrified Roadway"
(EVER)を提案します。電気自動車普及の大きな障壁となっている
バッテリ問題に対するブレークスルーとなる「タイヤ誘電方式」による
走行中給電の技術確立を目指します。

これは車のタイヤが常に路面に接地していることに着目した
ギャップレス電力伝送で、クルマが停止中であっても走行中であっても
連続的に電力供給が可能となります。
実験室でスケールモデルであるミニ四駆での原理実証に成功しました。
現在ひとり乗りEVERカートの試作を行っています。



詳細な解説

EVERの詳細な解説はこちら

EVERについての対談が2012年8月11日の 天伯之城 ギカダイ(エフエム豊橋)で放送されました.
音声ファイルはこちら



ダウンロードコーナー

● EVERに関するポスターはこちら

● 展示会出展や受賞報告等の
スライドはこちら
● EVER's english poster is here


Movie is here! Please click!

Carries no batteries but an RF rectifier onboard.
Runs by power fed via a pair of wheels from underground electrodes.